​ごあいさつ

Message

 

製品への愛着が信頼関係を生み出す。

安心して使える、より良い製品を日本のみならず、世界中の医療の現場へお届けすること、また、日本にはない海外の優れた医療機器、材料等を輸入販売することで、治療の幅が広げられ、病に苦しむ患者を一人でも減らすことが出来るようそして、医師の負担を少しでも和らげられることが出来るよう、医療業界への貢献を経営理念として我々は起業致しました。

 

医療の現場からの要望を、製造業者と共有し、パーツのひとつひとつから丹精込めて作り上げられた製品を、完成して終わりではなく、最適な状態で使用していただけるよう製品と一体となってフォローしていく。そんな思いを持って全社員一丸となって取り組んでおります。

 

我が子のように製品に愛着を持って営業販売する、そんな思いが医療の現場との、また製造業者との信頼関係に繋がるものと信じております。医療の現場からのニーズと日本の優れたモノ作りのマッチングを通して、新しい製品開発と更なる技術の向上を目指して医療技術の進歩に貢献して行きたいと思っています。​

社長透明_edited_edited.png

​代表取締役社長 大内 三次