事業内容

Vision

日本から世界へ

医療機器の国内市場の状況は依然として大幅な輸入超過で推移しています。
原因の一つには、国内のものづくり企業は世界への医療機器ビジネス展開の方法や手段を持たず、国内マーケット規模のみに注目しすぎるため採算面等で医療業界へ参入し難いという状況があると考えます。
私たちカグラメディカルは、医療機械の開発を夢見ている「ものづくり企業」と医療現場の最新の知見、アイデアとの適切なマッチングにより、グローバルなマーケットを目指す革新的な医療機器の開発のサポートを行い、独自の海外ネットワークを活用することで、医療器械材料のビジネスをボーダーレスに展開します。

事業内容

医療と産業の技術の架け橋

わが国には医療機器に活かす事が出来る高い技術を有し、医療機器ビジネスへの参入を夢見る多くのものづくり企業があります。

しかしながら、その夢の実現には医療機器の持つ特殊な市場性等により、ビジネスとしての実現が難しい状況があるのも事実です。

これらの問題を解決する架け橋となるために私たちは「医療現場のニーズ」と「ものづくり企業の高い技術」をマッチング、フィットさせることで、医工連携による英知を結集した革新的な先端医療機器の実現を目指します。

私たちは、フィジビリティスタディに基づいたビジネス戦略「入口戦略と同時に確実な出口戦略」を提案し、医師や医療現場のニーズに答える 革新的な先端医療機器の研究開発のお手伝いをします。

さらにその先の販売展開および最も重要である機器の医療現場での安全で有益な使用の為の情報提供、アフターメンテナンスを含めて、私たちの持つ強力な人的ネットワークリソース を活用することで皆様の夢を実現し、医療に、社会に貢献して行く事を目指します。

事業内容

世界の最先端を日本へ

「世界と日本」をつなぐ

現在日本では、輸入医療機器のデリバリーラグの問題が顕在化しています。

海外では普通に使用されている有益な医療材料等が、国内には導入されていない為、臨床使用することができないということが起きています。これは一つの原因としては、制度的な問題がある事は否めない事実です。しかしながら医療器械、材料を輸入販売する企業が採算性を重視するあまり海外では既に常識的に使用されている商品でも、採算性が悪いと言う理由でオーファンディバイス等の国内への導入努力が行なわれていない現実もあります。私たちは医療現場で本当に求められている優れた医療機器材料を国内へ導入する努力を行なうことで医療に貢献します。

 

私たちカグラメディカルは、独自の海外ネットワークを活用し、医療器械、材料のビジネスをボーダーレスに展開します。

事業内容